自社工場でオリジナルファイルやバインダーを製作しているので短納期・高品質が実現可能。㈱プリントバッグはファイル・バインダー製作55年以上の実績があります。

株式会社プリントバッグ

株式会社プリントバッグ

ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 月別アーカイブ: 2019年January

月別アーカイブ: 2019年1月

W箔押ファイルがおススメです

おはようございます。プリントバッグ営業の粉川義康です。

毎日 厳しい寒さで体が凍ってしましそうな感じですが、風邪には注意してこの冬を乗り切ろうと思っています。

今回は、ビニール製ファイルにW箔押のお話をさせて頂きます。ファイルに印刷する方法で多いのは箔押印刷が一般的ですが、付加価値を加えてのW箔押をおススメします。W箔押とは、通常の箔押しとはちがい文字を凹ませた中に箔が入り見た目にもインパクトがあり高級感がでます。ファイルだけではなく、手帳カバーの印刷にも多く取り入れられています。

1ランク上のファイルを造るのならW箔押がとてもおススメです。

ビニール製ファイルにW箔押をご検討の際は、プリントバッグ営業の粉川までご用命いただけますようお願い致します。

オリジナルのクリアホルダーを作りませんか

おはようございます。営業部の渡辺千鶴です。

インフルエンザが大流行してますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。実は私、社会人になってから一度もインフルエンザにかかったことがありません。今年もかからずに乗り切ろうと思います。 さて下らない前置きはこの辺にしまして今回はこちらのご紹介を致します。

クリアホルダーです。皆様一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。 弊社ではこのクリアホルダーに名入れをすることができます。印刷方法としまして、「箔押し印刷」と「シルク印刷」と「オフセット印刷」があります。それぞれに特徴がありますので、ご紹介して参りたいと思います。まず「箔押し印刷」ですが、こちらの特徴としてメタリック調の印刷が可能です。弊社には10色の箔を在庫しておりますので、その中からお選び頂けます。

また箔押しですと超スピード対応!ということで3,000枚のご依頼でも3日で出荷を致します。お値段も比較的リーズナブルでご案内ができますので、安く早く仕上げたいと思われる方にはお勧めです。 「シルク印刷」ですが、こちらは特色印刷をご希望されている方にお勧めです。ご依頼を頂く際はDICまたはパントーンの番号でご指定下さい。 「オフセット印刷」ですが、こちらはフルカラー印刷に適しております。

全面に印刷したい、イラストや写真を印刷したいと思われる方はこちらがお勧めです。また販売品などにはオフセットを選ばれる方が多いように思います。(イラストを入れるデザインが多い為) どの印刷方法にも様々な特徴があります。どの方法がいいかお悩みの方は渡辺までお声掛け下さい。

オリジナル証書入れ製作して高級感を味わいましょう!

おはようございます。PBスタッフの山崎 健です。

早くも2019年が1ヶ月経過し「平成」も残り3ヶ月になります。

あっという間に新しい元号になると思いますが何事もやりきってすっきりした気分で新しい元号を迎えたいです。

出会える皆様に感謝しつつ日々を過ごしたいと思います。

 

この時期、年度末に向けての学校様向けや法人様が使用される証書入れの引き合い・ご注文が多いです。

市販品の証書入れで済まさずにオリジナルにて証書入れを製作しませんか?

 

当社では加工可能です!

 

中身(賞状や・写真等)に合わせた寸法にて製作が出来、オリジナル感・高級感が出せます。

また、表紙素材(布クロス・ビニール・高級用紙等)や名入れ・印刷によって雰囲気がでてとても喜ばれる証書入れになります。

 

証書入れでお困りの方はお問い合わせを頂ければ当社営業マンが丁寧に対応させて頂きます。また、実績見本等がございますので当社営業マンにご相談下さい。

自社工場で加工しておりますので納期等も対応が出来ますのでお待ちしております。

 

 

「証書入れ」で高級感を味わいたい方、「PB山崎」までお待ちしております!

 

厚手の紙製ファイル色々出来ます。

おはようございます。PBスタッフ武智 洋です。

今年は雨が異様に少なく空気が乾燥しきってますね。ニュースでもインフルエンザが

大流行していると連日伝えてられています。体調管理には特に気をつけてこの冬を乗り切っていきましょう。

 

さて、今日は厚めの紙製ファイルをご紹介したいと思います。

紙製のファイルには基本、単紙・合紙・貼りの3種類の作成方法があります。

 

 

単紙では白厚紙にカラーで印刷したり、色厚紙に箔押しやシルク印刷をするのですが、

表紙の厚みが厚くても1mm位になります。

 

 

 

合紙は薄紙に印刷してボール紙に貼り合せたり、白厚紙同士を貼り合せますので、

2mm~3mm程度の厚みにする事も可能です。ただ、断面が白厚紙同士の貼り合せなら

白になりますが、ボール紙と貼り合せにした場合は断面は鼠色になります。

 

 

 

貼りは印刷物やビニールペーパー・布クロス等でボール紙を包み込みますので、こちらも厚みを2mm~3mm程度にする事が可能です。ボールの断面も見えなくなりますので高級感の出る仕上りになります。

 

紙製のファイルをご検討していて現物を見てみたいと言う方は是非武智までご連絡下さい。

お待ちしております。

 

バインダーへ高級感を加えてみませんか?

おはようございますPBスタッフ木内淳一です。

 

ニュース等でインフルエンザの話題が出ておりますが人事ではありませんね。

弊社はまだインフルエンザにかかっている社員はいませんが注意が必要ですね。

営業は外出先より戻りましたらイソジンでうがいをして予防しマスクも着用して万全きしてお客様へご迷惑が掛からない様心掛ております。

 

本日は高級バインダーをお勧めしたいと思います。

通常ウエルダーファイル(ビニール製)が高級の使用となりますが仕上げにホウセイ加工を施す事により一層グレードが上がります。

見本はベースの色と糸の色を変えてますが同系色も可能です。

見ためは合皮に思える程のイメージなのでお勧めです。

少ロットでも対応可能です。お問い合わせは木内宛に願います。

 

緑色のオルジナルファイル

おはようございます、PBスタッフ島原尚弘です!

 

両サイドに座っている二人が、休み明けから咳をしていたので、どうか移らないようにと願っていたのですが・・・。願いが叶わず私もとうとう風邪を引いてしまいました。

お客様や周りの人に迷惑がかからないよう、健康管理も仕事のうちですので手洗いやうがいをして予防していきましょう!!

 

 

緑色が流行っているのか、たまたまなのかは分かりませんが

ここ最近、緑色のファイルのご注文を多く頂いております。

 

 

緑色のオリジナルファイルをおススメします!

 

 

クリアファイル・紙製ファイル・表紙貼製ファイル・PP製ファイル・ビニール製ファイルで緑色のファイルを作製してみませんか?とても綺麗でおススメです。

 

 

緑色のオリジナルファイルを提案してみたいという印刷会社様や代理店様の営業の方、業務の方、生産管理の方、是非弊社にお問い合下さい。

 

大容量の書類を収納したい場合

こんにちは。

営業部の鈴木将則です。

1月もすでに半ばですね!一段と寒さが厳しくなってきていますので皆さまインフルエンザや体調管理に十分に気をつけて日々過ごしましょう。

 

さて今回は表紙貼製のファイルです。

 

 

 

 

上記画像は用紙にカラー印刷をして表面を保護するPP貼をしています。

その印刷物を中芯となる厚手のボールに貼り込んで作成しています。

金具は平テコリング金具の中でも一番大きい物になります。綴じる内容量は

40mm~約45mm程度と、厚手の書類も保管できますね。

また、ボール芯に印刷物を貼り込んでいますので耐久性も良いと思います。

パイプの金具と違って開いてめくれる点も良いと思います。

 

 

不明な点、ご相談がございましたら鈴木までご連絡おまちしております。

1 2 »
2019年1月
« 12月   2月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

PAGETOP
Copyright © Printbag All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.