自社工場でオリジナルファイルやバインダーを製作しているので短納期・高品質が実現可能。㈱プリントバッグはファイル・バインダー製作55年以上の実績があります。

株式会社プリントバッグ

株式会社プリントバッグ

ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 月別アーカイブ: 2020年January

月別アーカイブ: 2020年1月

4月はじまりのカレンダーを作りませんか

おはようございます。営業部の渡辺千鶴です。

ここの所、外国人に道を聞かれることが多いのですが、英語が全く話せずボディランゲージで伝えることが多く、英語が話せたらなぁとよく思います。学生時代の得意科目は英語だったので、東京オリンピックに向けて英会話を始めようかと悩む今日この頃です。

さて下らない前置きはこの辺にしまして、今回はこちらのご紹介を致します。

 

カレンダーです。4月はじまりのカレンダーを本屋さんなどで見かけます。弊社ではカレンダー製本を自社で行うことができます。弊社では「タンザック製本」「ツインリング製本」「ペーパーリング製本」の3種類の方法で製本をすることができます。

 

こちらは「タンザック製本」になります。本文を綴じる「ヘッダー」と呼ばれるところが紙になっているため、処分をする際に分別をしなくて済むものになります。価格帯も上記3種類の中では一番安価でご案内が可能です。デメリットとしては本文を破いて使用するので、取っておきたい本文などがある場合にこちらはお勧めできません。

 

こちらは「ツインリング製本」になります。リング式なので取っておきたい本文などはそのまま破らずに保管ができます。価格帯は上記3種類の中では2番目に安価になります。デメリットとしてはリングが金具になるので処分する際に分別をする必要があります。

 

こちらは「ペーパーリング製本」になります。こちらはリングが紙製でできていて、かつ取っておきたい本文は破らずに保管が可能です。価格帯は上記3種類の中では一番高価になります。 こちらの製本は近年エコを気にされるお客様に大変好評の製本になっております。 上記全てに共通することとして、こちら全て自社工場にて加工を致しますので、納期は絶対に守ります。通常であれば難しいと思われる納期もご相談頂ければ対応をさせて頂きます。カレンダー製本にご興味を持たれた方は渡辺までお待ちしております。

「O」と「D」型リングの違い

おはようございます。PBスタッフの山崎 健です。

今年の冬は暖冬と言われておりますが流石にこの時期は積雪などでとても寒い時期です。

屋外・室内の移動で気温の差がとても激しいので体調を崩し易いのでご注意下さい。また、ウィルスも発生しておりますのでうがい・マスク等の対策をしっかりしてこの時期を乗り越えて行きましょう!!

 

 ファイルを製作する際、一番仕使用されている金具はリング金具。本文のめくり易さが良いのが人気です。

 

リング形状はO型リング・D型リングと有ります。

リングがアルファベットで「O」「D」の形状になっております。

 

 

O型の場合丸く膨らみが有るのでセットしますと左右がバラバラになります。

取付け位置は背中や裏表紙面(表3)になります。

 

 

D型の場合は金具の真っ直ぐな部分に本文が入りますので左右がキレイに揃います。

取付け位置は裏表紙面(表3)になります。

 

※本文以外にインデックス(山)やリフィルを一緒に入れる場合にはキレイに揃いますのでD型リングをオススメします!

 

リングの大きさは本文の厚みで決定しますのでご相談下さい!

失敗しないファイル作りたい方、相談したい方「PB山崎」までお待ちしております!

 

背中のデザインご注意下さい

おはようございます。PBスタッフ武智 洋です。

今週は関東の平野部でも雪が積もるかもしれないと朝の天気予報では言ってましたね。

都心の人は雪に慣れていないので運転する方は事故を起こさない様に特に注意して運転して下さいね。

 

さて、今日はファイルの背中のデザインの注意点をお話します。

リング金具やパイプ金具を背中に取り付ける際、リベットと言う鋲が背中に付きます。

このリベットが金具の種類によってはデザインや文字にかかってしまう場合があります。

 

ミニルーズ(ミニリング)と呼ばれる比較的安い金具ですと背中の中心に近い位置にリベットが付きます。

 

平テコ・立てテコルーズと呼ばれる金具ですと背中の上部と下部の方にリベットが付きます。こちらはミニルーズに比べると値段は高いですが、背中のデザインは比較的しやすくなります。

 

どうしても背中にリベットを入れたくない方はD型のリングやファイルの材質によっては埋め込む事も出来ます。

 

このデザインでファイルを作っても大丈夫かなと思っている方はぜひ武智までご連絡下さい。

お待ちしております。

 

冊子を綴じるファイル作成できます。

おはようございますPBスタッフ木内淳一です。

早いもので1月も終わろうとしております。1年12か月年間12冊の冊子を綴じるファイル作成できます。背巾を冊子の厚みに応じて広くしたり狭くしたりピンの本数も12本ではなく6冊分の6本にする事もできます。大切な冊子に穴をあけてしまうのは抵抗がございますよね。オリジナルなのでA5、B5、A4等中身のサイズに合わす事もできます。

表紙も高級感のある布クロス使用の貼ファイル、安価にするポリプロピレンも選択できますのでご予算等のご相談は木内までご連絡ください。

インデックスを作製するには抜き型が必要となりますが・・・

おはようございます、PBスタッフ島原尚弘です!

ついこの間お正月を迎えたばかりだと思いきや、あっという間に1月も下旬にさしかかってしまいました。年のせいか、ときの速さを感じてしまいます・・・。

 

さて、今日はインデックスを紹介します。

カタログや本文を分類管理する際にとても便利なインデックス。

通常、抜き型が必要になりますが、弊社ではインデック専用機で加工するため抜き型が不要です。その分コストが抑えられます。

 

 

 

分類しやすくフィルムでの色分けも可能です。

 

 

 

インデックスを提案してみたいという印刷会社様や代理店様の営業の方、業務の方、生産管理の方、是非弊社にお問い合下さい。

メニュー表紙作製出来ます

こんにちは。

営業部の鈴木将則です。

2020年、年明けから早3週間、気候もかなり寒くなってきて日々、体の動きが遅くなりそうな今日この頃です。

風邪や体調管理に気を付けて仕事はテキパキとやっていきたいと思います。

 

さてこのへんで

今回はメニュー表紙です。

 

黒い画像のメニュー表紙はサイズが小さく、ビニール製の伝票ホルダーになっています。

材質に高級感もあり、会計の際に挟み込みも出来るので便利です。

茶色の画像は紙製のメニュー表紙ですね。

和風の雰囲気を出して中身のメニューにもこだわりをもてますね。

飲食店でのこだわりのメニューカバーをオーダーメイドで作成すると、より一層、良いと思います。

ご相談がありましたら鈴木までご連絡おまちしております。

高級感のあるバインダーはいかがですか

おはようございます。営業部の渡辺千鶴です。

一昨日は成人の日でしたね。私の成人の日の思い出は当日が大雪だったのでスーツで出席したのですが、スーツだった故にスリップした車を押し出す作業を手伝わされました。大雪の成人式なんて中々体験できないですよね。〇年前の貴重な思い出です。。

さて、くだらない前置きはこの辺にしまして、今回はこちらのご紹介を致します。

ピットインフリーファイルです。こちらは弊社の既製品になります。3面ポケットになっており、表紙の差し替えが可能なので使い勝手がよく、リピート率が非常に高い製品になります。こちらは在庫品になりますので、ご発注を頂いてから最短で翌日にお届けが可能です。(在庫がない場合やお届け先によって納期が変わって参りますので、予めご了承下さい。) 金具の広さも20mm、30mm、40mm、50mm、60mm、80mmと豊富に取り揃えておりますので中に綴る書類の厚さでお選びいただくことが可能です。

 

ご興味を持たれた方は渡辺までお待ちしております。

1 2 »
2020年1月
« 12月   2月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

PAGETOP
Copyright © Printbag All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.