自社工場でオリジナルファイルやバインダーを製作しているので短納期・高品質が実現可能。㈱プリントバッグはファイル・バインダー製作55年以上の実績があります。

ブログ

『六曜』とは・・・

梅雨あけ宣言してもいいですか?
でも西日本ではものすごい豪雨で災害がおきているようです。
被害者がこれ以上増えないように空にお願いしたいものです・・・
さて今日はお客様にスーパークリスタルカレンダーのご紹介をした際に、「ものすごく綺麗だね~」とお褒めの言葉と共に「やっぱりカレンダーは大安とか仏滅とか入ってないとだめだよね~」なんて話がありましたので、カレンダーや手帳の日付けの下に小さく『大安』『仏滅』などの表記についてあげてみました。(ちなみ本日14日は『友引』です。)
6曜.jpg
この表記『六曜』と言うんです。
皆様もカレンダーを見て今日は『大安』だから何か良い事がおきそうだとか、金曜日の『仏滅』は何か不吉な予感・・・とかありますよね。
『六曜』は、暦注の一つで、先勝・友引・先負・仏滅・大安・赤口の6種をいうんです。
日本では、暦の中でも有名な暦注の一つで、一般のカレンダーや手帳にも記載されていて今日の日本においても影響力が強く、「結婚式は大安がよい」「葬式は友引を避ける」など、主に冠婚葬祭などの儀式と結びついて使用されています。
名称については他説有るようですが、日本人は『大安』とか『仏滅』やはり気になりますよね。
各六曜の説明を記載してみました。
~先勝~
「先んずれば即ち勝つ」の意味。かつては「速喜」「即吉」とも書かれた。万事に急ぐことが良いとされる。
「午前中は吉、午後二時より六時までは凶」と言われる。
「せんしょう」「せんかち」「さきがち」「さきかち」などと読まれる。
~ 友引~
「凶事に友を引く」の意味。かつては「勝負なき日と知るべし」といわれ、勝負事で何事も引分けになる日、つまり「共引」とされており、現在のような意味はなかった。陰陽道で、ある日ある方向に事を行うと災いが友に及ぶとする「友引日」というものがあり、これが六曜の友引と混同されたものと考えられている。
「朝は吉、昼は凶、夕は大吉。ただし葬式を忌む」と言われる。
葬式・法事を行うと、友が冥土に引き寄せられる(=死ぬ)との迷信があり、友引の日は火葬場を休業とする地域もある。しかし、六曜は仏教とは関係がないため、友引でも葬儀をする宗派(浄土真宗)がある。火葬場での友引休業を廃止する自治体も増えている。逆に慶事については”幸せのお裾分け”という意味で、結婚披露宴の引出物をこの日に発送する人もいる。
「ともびき」という読みが一般的となっている。
~先負 ~
「先んずれば即ち負ける」の意味。かつては「小吉」「周吉」と書かれ吉日とされていたが、字面に連られて現在のような解釈がされるようになった。万事に平静であることが良いとされ、勝負事や急用は避けるべきとされる。
「午前中はわるく、午後はよろしい」ともいう。
「せんぶ」「せんぷ」「せんまけ」「さきまけ」などと読まれる。
~仏滅~
「仏も滅するような大凶日」の意味。元は「空亡」「虚亡」と言っていたが、これを全てが虚しいと解釈して「物滅」と呼ぶようになり、これに近年になって「佛(仏)」の字が当てられたものである。
この日は六曜の中で最も凶の日とされ、婚礼などの祝儀を忌む習慣がある。この日に結婚式を挙げる人は少ない。そのため仏滅には料金の割引を行う結婚式場もある。他の六曜は読みが複数あるが、仏滅は「ぶつめつ」としか読まれない。
「何事も遠慮する日、病めば長引く、仏事はよろしい」ともいわれる。
また『物滅』として「物が一旦滅び、新たに物事が始まる」とされ、「大安」よりも物事を始めるには良い日との解釈もある。
~大安 ~
「大いに安し」の意味。六曜の中で最も吉の日とされる。何事においても吉、成功しないことはない日とされ、特に婚礼は大安の日に行われることが多い。また、内閣組閣も大安の日を選んで行われるという。しかし、本来はこの日に何も行うべきではないとする説もある。この点で、キリスト教やユダヤ教における安息日にほぼ相当するといえる。
「たいあん」が一般的な読みだが、「だいあん」とも読む。かつては「泰安」と書かれたため、「たいあん」の方が本来の読みということになる。
~赤口~
陰陽道の「赤舌日」という凶日に由来する。六曜の中では唯一名称が変わっていない。午の刻(午前11時ごろから午後1時ごろまで)のみ吉で、それ以外は凶とされる。
この日は「赤」という字が付くため、火の元、刃物に気をつける。つまり「死」を連想される物に注意する日とされる。
「しゃっこう」「しゃっく」「じゃっく」「じゃっこう」「せきぐち」などと読まれる。
「万事に用いない悪日、ただし法事、正午だけは良い」と言われる。
このご時世そんなこと気にしないという方々も多いかも知れませんが、こういう『六曜』を気にしてゲン担ぎする事が日本人の良い所の一つではないかと思う今日この頃ですが皆様いかがでしょうか・・・

日本が良くなりますように・・・

相変わらずスッキリしない天気が続いております・・・
早く梅雨明けしてスカッとなりませんかね。
さて昨日の日曜日参議院議員選挙がありました。
テレビで見たのですが、今回の参議院議員選挙はなんと450億もかかってるらしいです。びっくりしましたが、こんなに税金が使われてると思ったらやはり自分の1票はきちんと入れないといけないと強く思い投票に行ってきました。
選挙.jpg
当選された議員の方にはくれぐれも日本を良くしてもらいたいものです・・・
でも他力本願ではいけません!
国が悪いとか色々な意見を言う方もいますが、沢山の中小企業があり必要とされる会社は売上げを伸ばし存続し、必要ない会社は低迷し淘汰されます。
結局は自分達の強みを活かして、自分達で頑張るしかないんじゃないかと思います!!
当社の強み『小ロット・多品種・短納期』フル稼動でお仕事お受けします。
無理かなと思ったお仕事もあきらめずに是非1度お問合せ下さい。
お待ちしております。

スーパークリスタルカレンダー2011年版

またまた梅雨に戻りジメジメとした1日でした・・・
ただ明日はお休み。何となくジメジメした気分は土日でスッキリして月曜日を迎えたいと思います!!
本日オリジナル『スーパークリスタルカレンダー2011年版』をショールームに飾りました!!!
カレンダー.jpg
2011年版はシックな感じ!?で重厚感があり高級感たっぷりなカレンダーに仕上がりました。(個人的な感想ですが・・・)
当社3Fショールームへ御来社下さい。
美男・美女のスタッフが冷たいお飲物をご用意して心よりお待ちしております。

ISOTに行ってきました

本日快晴なり。
梅雨の中休みで本当に暑い1日でした。
通勤電車の中で朝なのに仕事帰りのように疲れたサラリーマンが多く見受けられたような・・・
体調管理には気をつけたいなと思いました。
話は変わり本日東京ビッグサイトへISOTの展示会に行ってきました!!image.jpg
年に一度のビックサイトでしたが、沢山の人が来場してました。
(ただ年々来場者が減ってるような感じがしますが・・・)
広い会場を汲まなく見て行きましたが、感想が2つほどありました。
ひとつは各至る所でアジア語(中国語?)が沢山聞かれました。
やはり外国の皆様が日本の市場を狙ってる感じがヒシヒシと伝わりました。(言葉はわかりませんが・・・)
ふたつめは日本企業のブースの至る所から『小ロット・小ロット・小ロット』という言葉が聞こえてきました。
各企業狙うは『ニッチ』!隙間産業をやはり狙ってることが感じられました。
とはいえ我社プリントバッグはずっと前から小ロット・多品種・短納期をモットーに日々改進しております。
やはり会社の進んできた道は間違えていないと実感した今日1日でした。

プリントバッグブログを開設しました!!

7月7日七夕の本日プリントバッグブログ開設しました!!!
これから沢山の情報をお届け出来ます様頑張って参りますので乞うご期待を!

« 1 197 198 199
2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

PAGETOP
Copyright © Printbag All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.