自社工場でオリジナルファイルやバインダーを製作しているので短納期・高品質が実現可能。㈱プリントバッグはファイル・バインダー製作55年以上の実績があります。

株式会社プリントバッグ

株式会社プリントバッグ

ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 金具

金具

両開き金具

こんにちは。

営業部の鈴木将則です。

先週末からコロナ感染の移動自粛等の全面解除となりました。週末は少し遠出をしたり近場に出掛けたり、と全国各地で動きが少し活発になったと思います。とは言え、感染しないと言う保障も、ワクチン・薬等で治ると言う保障もまだありません。引き続き、感染しないようにしっかりと心掛けて予防したいと個人的に思っております。また梅雨時期で雨が多く湿気も多い日々ですが体調管理に気をつけて毎日の営業活動に励みたいと思っております。

 

さて今回は両開きのパイプ金具です。

 

 

 

 

画像の金具は両開きタイプの金具となっており、種類は3種類ほどございます。

本文の綴じ厚によって3種の金具の厚さで対応出来ます。

書類などを日付や追番で綴じていきますとかなりの量になるかと思います。

何年か前の書類、追番確認の書類なども、両開きの金具ですと簡単に取り出せます。

表紙はPP製、ビニール製、紙製、どれでも対応できますのでバリエーションが広がりますね。

 

 不明な点、ご相談がございましたら鈴木までご連絡おまちしております。

穴を開けずに月刊誌を綴じるファイルを作りましょう!

おはようございます。PBスタッフの山崎 健です。
6月に入りました。コロナウイルスの影響で皆さん苦労をされております。今までの生活に戻るには相当な時間が掛かりますが新たな日常生活に対応出来る様に頑張って行きましょう!

「ファイル」と言っても色々なファイルが有ります。穴を開けて綴じるファイルや穴を開けずに中袋に綴じるクリアブックが有りますが、穴を開けずに綴じるファイルも作れます!!

月刊誌(中綴じ製本)やパンフレットなど穴を開けずに綴じて保管出来ますのでオススメです。
背中の金具にピンが付いておりますので、用途に合わせてピンの本数を選べます。

(半年分6冊→6本、年間12冊→12本など選べます。)

表紙のサイズも月刊誌などに合わせた近い寸法にて製作が出来ます。リングファイルより小さく製作が出来ます。

また、表紙の通常のファイルと同じ材質(PP製・ビニール製・紙製)にて対応が出来ますので便利です。

実績見本などございますのでお問い合わせ下さい!

「穴を開けずに月刊誌を綴じるファイル」のご質問・ご相談の方は、「PB山崎」までお待ちしております!

様々なファイル用金具がございます

おはようございます。PBスタッフの山崎 健です。

5月も中旬になりました。毎日の様にコロナウイルスの感染者が発表されております。

以前より大分減ってきましたが油断大敵です。感染予防をしっかりして以前の日常を取り戻しましょう!!

 

ファイルには様々な金具がございます。

ファイルを製作する際に使用用途に合わせてお選びください!

 

金具の種類は金属製や樹脂製と様々な金具がございます。また、綴じる穴数は2穴・4穴・多穴などサイズによって様々ございます。

 

本文のめくりがとても良いリング金具や本文が多い場合や主に保管用として使用するパイプ式金具、本文が薄く穴を開けて綴じる樹脂ポリレター金具、穴を開けずに綴じるクリップ式金具などございます。

 

金具の種類・厚みによってファイルの背巾を決めて、使い勝手の良いファイルに仕上げましょう!

 

実績見本が豊富にございますのでドシドシお問い合わせ下さい!

オリジナルファイルを製作したい方、相談したい方 「PB山崎」までお待ちしております!

 

穴あけ不要な金具

こんにちは。

営業部の鈴木将則です。

4月も末になりまして、もう連休に入っている方々も多いかと思います。私はこれから

連休に入って行きますが「ゴールデンウィーク」を改めて「ステイホーム週間」の意識を

持ちたいと思います。

自粛を心掛け、家でゆっくりと体を休める事を優先して連休が明けてからも健康的で

日々、前に進む力に変えて行きたいと思っております。

一人一人の思いが大切だと強く思う今日この頃です。

 

さて、今回はファイルに使用する金具です。

 

 

こちらの金具はZ金具と呼ばれています。

 

 

画像の右部分を下に押して頂けますとロックが外れてスライド式に金具が開きます。

 

 

穴を開けたくない書類や、簡易的に少量の書類等を挟んでおく時などは簡単に開け閉め

出来て良いかと思います。

 

ご相談がございましたら鈴木までご連絡おまちしております。

高級感の出る金具はいかがですか?

おはようございます。PBスタッフ武智 洋です。

もうすぐゴールデンウイークですが、今年は新型コロナウイルスの影響でどこにも出かけられそうもないですね。何もせずゴロゴロして休みが終わってしまわない様に家で出来る事を今から見つけていきたいと思います。

 

さて、今日は高級感の出る金具をご紹介したいと思います。

通常文具用の金具は銀色ですが、結婚式や高価な案件の場合金色の金具が無いかとお問い合わせを頂きます。画像を見て頂いてもわかる通り金色に染めるとやはり高級感がかなり漂います。

せっかく金具が金なのにそれを止めている物が銀色だと高級感が半減してしまいますが、リベットやカシメも金色にする事も可能です。

 

金具の仕様によっては金色に染められない物もありますので、金色の金具に興味の有る方は是非武智までご連絡下さい。

お待ちしております。

角金付けてみてはどうですか?

おはようございます。PBスタッフ武智 洋です。

最近はどのニュース番組でも新型コロナウイルス関連ばかりですね。早くワクチンなどが開発されてこの騒動が収まってくれる事を祈るばかりです。

 

さて、今日は角金と言う物をご提案したいと思います。

この角金は紙製のファイルのカド部分を保護する役目を持っていますが、付ける事により高級感を出す役割もあります。

私のお客様では、メニューカバーに付ける方が結構多いです。

 

色も銀色だけでなく金色もありますので、生地の色に合わせた使い分けも出来ます。

表紙の材質によっては適さない場合もありますので、ご興味が有る方は武智までご連絡下さい。

 お待ちしています。

 

1穴金具をご紹介いたします

おはようございます。営業部の渡辺千鶴です。

今回は変わった金具をご紹介いたします。

 

こちらなんの変哲もない、よく見かけるファイルです。こちらにくっついている金具が少し変わっております。

通常金具は2穴、4穴、6穴、26穴、30穴等々…ございます。今回ご紹介するのは「1穴」金具になります。

大きさの都合で1穴しかあけられない書類を綴るのに適しております。

金具の扱い方はとても簡単です。下側についている突起を押すと簡単にはずれます。

画像の金具ですと、通常のコピー用紙の厚みのものを40枚近く綴ることができます。

ご興味を持たれた方は渡辺までお待ちしております。

1 2 3 18 »
2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

アーカイブ

PAGETOP
Copyright © Printbag All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.