自社工場でオリジナルファイルやバインダーを製作しているので短納期・高品質が実現可能。㈱プリントバッグはファイル・バインダー製作55年以上の実績があります。

株式会社プリントバッグ

株式会社プリントバッグ

ブログ

タンザック

カレンダー製本承ります

おはようございます。営業部の渡辺千鶴です。

最近車を運転していて段差などの振動を身体に受けると顔の肉が震えます。ここの所暑い日が続き、そろそろ薄着をする季節になるので真剣にダイエットに励もうと思います。  さて、下らない前置きはこの辺にしまして今回はカレンダー製本についてご紹介を致します。弊社では「タンザック製本」「ツインリング製本」「ペーパーリング製本」の3種類の方法で製本をすることができます。

 

こちらは「タンザック製本」になります。本文を綴じる「ヘッダー」と呼ばれるところが紙になっているため、処分をする際に分別をしなくて済むものになります。価格帯も上記3種類の中では一番安価でご案内が可能です。デメリットとしては本文を破いて使用するので、取っておきたい本文などがある場合にこちらはお勧めできません。

 

こちらは「ツインリング製本」になります。リング式なので取っておきたい本文などはそのまま破らずに保管ができます。価格帯は上記3種類の中では2番目に安価になります。デメリットとしてはリングが金具になるので処分する際に分別をする必要があります。

 

こちらは「ペーパーリング製本」になります。こちらはリングが紙製でできていて、かつ取っておきたい本文は破らずに保管が可能です。価格帯は上記3種類の中では一番高価になります。 こちらの製本は近年エコを気にされるお客様に大変好評の製本になっております。 上記全てに共通することとして、こちら全て自社工場にて加工を致しますので、納期は絶対に守ります。通常であれば難しいと思われる納期もご相談頂ければ対応をさせて頂きます。カレンダー製本にご興味を持たれた方は渡辺までお待ちしております。

カレンダー製本!年内納品可能です!

おはようございます、PBスタッフ島原尚弘です!

 

例年に比べると日中は暖かい気がしますが朝晩はやはり冷え込みますので体調管理をしっかりして風邪など引かないように注意してきましょう!

 

早いものでカレンダーも最後の1枚の12月となりました。

 

弊社はカレンダー製本も得意としておりまして、「まだ年内納品可能ですか?」というお問い合わせを頂きます。追い込の時期ではございますが、ご希望に沿うよう努めさせて頂きますので是非お問い合わせ下さい。

 

ツインリング、タンザック、ペーパーリング  ※B2サイズのタンザック製本も承ります。

 

 

年内納めのカレンダーを提案してみたいという印刷会社様や代理店様の営業の方、業務の方、生産管理の方、是非弊社にお問い合わせ下さい。

 

カレンダー製本納期まだまだ承ります

おはようございます。プリントバッグスタッフの木内淳一です。

今年は雪が現在もあまり降っておらずスキー場はオープン出来ない状態のようです。

シーズンに入っても雪が無くてはお手上げですよね。

 

弊社はカレンダー製本のトップシーズンを迎えております。足立区の自社工場にて休み関係なく稼動

しておりお客様の希望納期に応えております。

卓上カレンダー(ツインリング・ペーパーリング)壁掛カレンダー(ツインリング・タンザック)

全て対応可能です。

納期でお困りの際はご連絡ください。

タンザックカレンダーでしたら3000冊まで実働4日間で仕上げます。ご相談は木内宛にご連絡ください。

カレンダー製本の納期 確約いたします

おはようございます。プリントバッグ営業の粉川義康です。

今年も残すところ40日あまり、あっという間に年末になりお正月を迎えそうな感じの今日この頃です。

 

今回は、カレンダー製本の納期についてお話させていただきます。

 

カレンダー製本の作業は、早いところでは夏場から作業している製本屋さんもありますが 

企画の遅れやデザインの修正などに時間がかかり、どうしても10月~12月に集中してしまい

納期の確約が取れなかったり、納期遅れがでてしまったりして、お客様から何とか

なりませんかとお問い合わせをいただく事があります。

弊社は、タンザックカレンダー、ツインリングカレンダー、ペーパーリングカレンダー

すべて自社工場にて作製していますので納期の確約いたします。(事前の情報を早めにお願いします)

 

カレンダーの納期でお困りの方はぜひプリントバッグ営業の粉川までお問合せください。

 

おはようございます、PBスタッフ島原尚弘です!

 

 

この時期、カレンダー製本のお問い合わせを多く頂いております。

 

 

ここ数年、壁掛けカレンダーの主流になりつつある環境対応エコタイプのタンザックカレンダー。そんな中、「B2サイズ」のタンザックカレンダーでも製本できますか?というご相談を頂きます。B2サイズとなるとどこででも出来るというサイズではなくなってしまいます。

でもご安心下さい!弊社はB2サイズもご対応させて頂きます。

 

 

壁掛けタイプの場合少しでも大きい方が目立っていいですよね。

 

 

B2サイズのタンザックカレンダーを提案してみたいという印刷会社様や代理店様の営業の方、業務の方、生産管理の方、是非弊社にお問い合下さい。

 

オリジナルのカレンダーを作りませんか

おはようございます。営業部の渡辺千鶴です。

昨日は上野動物園の赤ちゃんパンダ「シャンシャン」の1歳のお誕生日でしたね。あと1年で中国へ帰ってしまうとのことで、早く見に行きたいと思う今日この頃です。あの愛らしい姿を一度でいいので目にしたいです! さて下らない前置きはこの辺に致しまして、今回はこちらです。

 

 

 

 

 

カレンダー製本についてご紹介致します。今時期からカレンダーの作製企画が持ち上がるのではないでしょうか。弊社では「タンザック製本(最初の画像)」「ツインリング製本(2番目上)」「ペーパーリング製本(2番目下)」が行えます。卓上のものや壁掛けのものも対応可能です。処分をする際に分別をしなくてもいいという意味でご要望が多いものとして壁掛けですと「タンザック」、卓上ですと「ペーパーリング」になります。「ツインリング」の方は作品集カレンダー等にお勧めです。弊社ではカレンダー製本は自社工場にて行えます。納期の確約はさせて頂きます。仕様などもオリジナルで作成ができますので、お客様がイメージされているものを形にすることが可能です。ご相談は渡辺までお待ちしております。

カレンダー製本間に合います!

おはようございます。営業部の渡辺千鶴です。

早いもので12月も残すところ3週間ほどになりました。今年のクリスマスもきっと「シングルベル♪」と友人と楽しく歌うんだなとこの時期になると思います。

さてどうでもいい前置きはこの辺にしまして、今回はカレンダーです。

カレンダー製本のピークは過ぎたのですが、弊社ではまだまだ製本のご依頼をお待ちしております。カレンダー製本もいくつかございますので、今回はその中で環境に優しい製本のご紹介をさせて頂きます。

 

「タンザック製本」と呼ばれる製本です。本文を綴じるところが紙になっておりますので、使い終わってもそのまま処分することができます。綴じている紙の部分を「ヘッダー」と呼んでいるのですが、こちらに名入れ印刷をすることも可能です。365日、会社の名前の宣伝になりますね。

 

こちらは「リング製本」と呼ばれる製本です。こちらも本文を綴じるところが紙になっておりますので使い終わってもそのまま処分することができます。通常よく見かける「ツインリング」ですと処分する際にリング部分と紙部分で分けないといけないところを、そのまま処分ができるものになっております。

弊社ではオリジナルで作成することが可能です。大きさや本文の枚数など、既製品ではできない品物を作成することができます。ご相談は渡辺までお待ちしております。

1 2 3 7 »
2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

PAGETOP
Copyright © Printbag All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.