短納期と高品質のオリジナルファイルやカレンダーの名入れなら「プリントバッグ」 50年以上の実績。オリジナルファイルやカレンダーの名入れなら当社にお任せください。
ブログ

ペーパーリング

来年に向けて「ペーパーリングカレンダー」製作しましょう!

8月も残り僅かです。学生の方は夏休みの宿題も大詰めかと思います。

親子で目を真っ赤にして宿題をしたことを思い出します。毎日の積み重ねと言いますが中々終わりませんよね。計画的に宿題をしましょう!!(私も学生の頃、後回しにしてしまいました・・・)

 

年末に向けて2019年度版のカレンダーの製作が当社足立工場にて動き始めております。中でも「環境に優しい」紙リングカレンダーの需要が増えています。そこで紙リングカレンダー紹介をさせて頂きます。

 

「環境に優しい」=「ペーパーリングカレンダー」です。

リング自体が紙製の為、使用後に分別処分をせずにそのまま処分が出来、環境に適した製本方法です。

通常リングカレンダーと言えば「ツインリングカレンダー」ですが、処分時にリングを分別して廃棄するという手間が掛かります。「ペーパーリング卓上カレンダー」はとても使い勝手が良い製品です。

 製本は印刷物を支給して頂いてもデータを支給して頂いても製作も可能ですので当社営業マンにドシドシお問い合わせ下さい。

 ペーパーリング製本以外の製本方法(ツインリング製本・セルリング製本)や壁掛けカレンダー製本も当社足立工場にて対応が出来ますのでお問い合わせ下さい。

 「ペーパーリングカレンダー」を製作したい方、「PB山崎」までお待ちしております!

 

卓上カレンダーの作製承ります

おはようございます。プリントバッグ営業の粉川です。

まだまだ暑い日がつづきますが熱中症に十分注意してください。

今回の枕は、短めにしておきます。

卓上カレンダーのお話しです。

卓上カレンダーには、ツインリング製本、ペーパーリング製本、プラスチックケースなどありますが、

おススメなのがペーパーリング製本です。

リングの部分が紙製でできているので、使用後に分別せずに済みます。

環境にやさしくて見た目もいい感じです。

オリジナルカレンダーの作製をご検討中のお客様は、プリントバッグ営業の粉川までご相談ください。

 

 

オリジナルのカレンダーを作りませんか

おはようございます。営業部の渡辺千鶴です。

昨日は上野動物園の赤ちゃんパンダ「シャンシャン」の1歳のお誕生日でしたね。あと1年で中国へ帰ってしまうとのことで、早く見に行きたいと思う今日この頃です。あの愛らしい姿を一度でいいので目にしたいです! さて下らない前置きはこの辺に致しまして、今回はこちらです。

 

 

 

 

 

カレンダー製本についてご紹介致します。今時期からカレンダーの作製企画が持ち上がるのではないでしょうか。弊社では「タンザック製本(最初の画像)」「ツインリング製本(2番目上)」「ペーパーリング製本(2番目下)」が行えます。卓上のものや壁掛けのものも対応可能です。処分をする際に分別をしなくてもいいという意味でご要望が多いものとして壁掛けですと「タンザック」、卓上ですと「ペーパーリング」になります。「ツインリング」の方は作品集カレンダー等にお勧めです。弊社ではカレンダー製本は自社工場にて行えます。納期の確約はさせて頂きます。仕様などもオリジナルで作成ができますので、お客様がイメージされているものを形にすることが可能です。ご相談は渡辺までお待ちしております。

紙製リングに新製品登場

おはようございます。PBスタッフ武智 洋です。

オリンピックも終わり日本は冬季最多の13個のメダルを獲得していましたね。

これからパラリンピックもはじまりますが日本選手には大いに活躍してほしいです。

 

さて、今日は新しい紙製のリングに付いてお話したいと思います。

今までにも機械で取り付ける紙製のリングは何度かご紹介をして来ましたが、今日は

新しいタイプの物をご紹介したいと思います。

 

こちらは機械で取り付けるのではなく、手作業で取り付けをするタイプとなります。

工具等も必要なく手ではめるだけですので、どなたでも簡単に取り付けや取り外しを

する事が出来ます。

 

使い終わったら分別する事無く紙として処分する事が可能です。

色が白と黒の3山しかバリエーションが無いですが、卓上カレンダーにはもってこい

の商品になります。是非実際の商品が見たいと言う方は武智までご連絡下さい。

お待ちしています。

 

カレンダー製本間に合います!

おはようございます。営業部の渡辺千鶴です。

早いもので12月も残すところ3週間ほどになりました。今年のクリスマスもきっと「シングルベル♪」と友人と楽しく歌うんだなとこの時期になると思います。

さてどうでもいい前置きはこの辺にしまして、今回はカレンダーです。

カレンダー製本のピークは過ぎたのですが、弊社ではまだまだ製本のご依頼をお待ちしております。カレンダー製本もいくつかございますので、今回はその中で環境に優しい製本のご紹介をさせて頂きます。

 

「タンザック製本」と呼ばれる製本です。本文を綴じるところが紙になっておりますので、使い終わってもそのまま処分することができます。綴じている紙の部分を「ヘッダー」と呼んでいるのですが、こちらに名入れ印刷をすることも可能です。365日、会社の名前の宣伝になりますね。

 

こちらは「リング製本」と呼ばれる製本です。こちらも本文を綴じるところが紙になっておりますので使い終わってもそのまま処分することができます。通常よく見かける「ツインリング」ですと処分する際にリング部分と紙部分で分けないといけないところを、そのまま処分ができるものになっております。

弊社ではオリジナルで作成することが可能です。大きさや本文の枚数など、既製品ではできない品物を作成することができます。ご相談は渡辺までお待ちしております。

カレンダー製本 年内納品間に合わせます!

おはようございます、PBスタッフ島原尚弘です!

 

弊社は東京グラフィックサービス工業会様に賛助会員として入会させて頂いております。

先週あたりから各支部での忘年会が始まったようですね。

私も一部参加させて頂いておりますのでお会いした際は宜しくお願い致します。

 

 

さて、カレンダー製本でフル稼働の弊社工場ですが、いよいよ大詰めむかえました。

年内にどうしても納品したいカレンダー製本がございましたら是非お声を掛けて下さい。まだまだお受け致します。ツインリング、タンザック、ペーパーリングでの製本を得意としております。B2サイズのタンザック製本も可能です。

 

 

ツインリング

 

タンザック

 

ペーパーリング

 

年内納めのカレンダーを提案してみたいという印刷会社様や代理店様の営業の方、業務の方、生産管理の方、是非弊社にお問い合わせ下さい。

 

カレンダー製本の納期 確約いたします

おはようございます。プリントバッグ営業の粉川義康です。

今年も残すところ40日あまり、週末からかなりの冷え込みになり車に暖房を入れて営業

しています。

 

今回は、カレンダー製本の納期についてお話させていただきます。

 

カレンダー製本の作業は、早いところでは夏場から作業している製本屋さんもありますが 

企画の遅れやデザインの修正などに時間がかかり、どうしても10月~12月に集中して

しまい納期の確約が取れなかったり、納期遅れがでてしまったりして、お客様から何と

かなりませんかとお問い合わせをいただく事があります。

弊社は、タンザックカレンダー、ツインリングカレンダー、ペーパーリングカレンダー

すべて自社工場にて作製していますので納期の確約いたします。(事前の情報を早めにお願いします)

 

カレンダーの納期でお困りの方はぜひプリントバッグ営業の粉川までお問合せください。

 

1 2 3 8 »
2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ

PAGETOP
Copyright © Printbag All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.