自社工場でオリジナルファイルやバインダーを製作しているので短納期・高品質が実現可能。㈱プリントバッグはファイル・バインダー製作55年以上の実績があります。

自社工場だからできる、スピーディー・高品質なものづくり

  • HOME »
  • 自社工場だからできる、スピーディー・高品質なものづくり

自社工場だからできる、スピーディー・高品質なものづくり
プリントバッグの強みは国内にある自社工場です。効率の良い製品生産と品質管理ができるので、スピーディーにお客さまのオーダーにお答えることができます。また、外注による中間マージンが一切かからないため、オリジナル商品であっても低価格で提供することができます。
さあ、プリントバッグの「ものづくりの現場」をちょっぴり覗いてみましょう。
◆材料断裁
材料断裁高性能な断裁機で一気に素材を切り落としていきます。

◆ロール素材、大断作業
ロール素材、大断作業ロール素材のまきぐせをとりながら大断ちしていきます。

◆表紙貼り
表紙貼り表紙を貼り付けていく工程です。ひとつひとつ丁寧に貼っていきます。

◆高周波加工
高周波加工素材同士を高周波で溶着して仕上げます。

◆ヒートシール加工
ヒートシール加工ポケットと本体を熱圧着させる工程です。ずれることなく、確実に熱圧着させていくことで、品質の高い製品が完成します。

◆穴あけ
穴あけファイルに穴を明ける工程です。ひとつひとつスタッフの手によって作業が続けられます。

◆インデックス加工
インデックス製造インデックスの製作工程です。丹念にひとつひとつスタッフの手によって作業が続けれらます。

◆カレンダー加工
カレンダー製造カレンダー加工の工程です。美しい色合い・風合いを出すために、数多くの工程を経てお客さまに届きます。

◆検品
検品不良品がないかひとつずつ検品し、丁寧に箱に詰めていきます。人の手によって何重にもチェックを重ねることで、品質を確保しています。

◆金型のストック
金型のストック長い歴史のなかでストックされた金型です。これらのストックはスピーディーなものづくりにおいて、とても重要です。

PAGETOP
Copyright © Printbag All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.